『不動産投資の買い替え戦略~購入後8年で売りなさい~』

不動産投資における利益の最大化をする為の『新わらしべ長者方式』を伝授!

不動産投資の買い替え戦略

不動産投資、買ったら終わりですか?
不動産投資における利益の最大化をする為の『新わらしべ長者方式』を伝授!
2016年6月から大好評発売中!

前作「おにぎりとワンルーム投資」では主に区分投資における収益率等の分析方法でしたが、本作はさらに一歩上級者さま向けの一棟投資も含めた「物件種類や投資手法」を専門家の立場で比較及びその特徴を徹底解説。

「あなたは何の為に不動産投資をしますか–?」
理由の一つとして「資産を最大化」する為という方も多いはず。
その為には「物件のステップアップ」が必要です。
「8年で売りなさい」これは著者自身が一つの目安としているスパンです。
本書では実際のシュミレーションを用いて、説明をしていきます。

自分は何のために、そしてどのように不動産投資をしてきたいのか。

「買うー持つー売る」という一見単純の様にも思えるこの繰り返しを、如何にタイミングよく行えるか、著者自身が生み出す「新わらしべ長者方式」は必見です!!

■ 目次 ■
第1章 物件比較 買うならどっち?
第2章 不動産関連会社選ぶならどっち?
第3章 長期保有か売却か、お得なのはどっち?
第4章 法人と個人有利なのはどっち?
第5章 自主管理か管理委託か、お得なのはどっち?
第6章 サラリーマン投資家との対話

後藤

著者:後藤聡志
——–「あなたの準備が整った時が買い時です」そして 「なんのために不動産投資を始めますか」目的は明確にしなければいけません。 本書を手に取られた方でも、実際に不動産投資を始めるのは、 10人に1人もいないと思います。何事も始めなければ始まりません。 本書が、富裕層の仲間入りを目指してアクションをスタートさせる人にとって、 参考になることを願います。—-
(プロローグより抜粋)