きらめき不動産セミナーフェア

~人気講師が勢揃い!全6セミナー開催~

開催日 平成29年5月20日
開催時間 10時30分~【開場10時15分】 
開催場所 BizWizセミナールーム
東京都港区芝5-16-7 芝ビル2階
   JR山手線 田町駅西口徒歩5分
   都営浅草線 三田駅A3出口徒歩5分
   都営三田線 三田駅A8出口徒歩5分
参加費用 無料

きらめき不動産がセミナーを1日開催しちゃいます!
きらめき不動産の人気講師が勢揃い!全部聴けば今後の舵のきり方が解ります!!

最新の金融機関の情報から今後の不動産市況の動向予測、物件の買い方や売り方、勿論、不動産投資の分析方法、
ここでしか話せない売買の現場のことまで全部1日でお話しするセミナーです。

各セミナー1時間程度で出入り自由、聞きたいセミナーだけでも、1日聞いても大丈夫!
※座席は先着順になっていますのでご了承ください。
※セミナー詳細は申込フォームから、きらめき不動産ホームページをご確認下さい。
(セミナーのタイトルをクリックすると申し込みページにいきます。)


Vol.1 【普通の人だからこそ、しっかりと考える融資と不動産投資】 

講師

田村知哉

開催時間 10:30〜

~年収または資産が1,000万円以下の方向けに特化した融資と不動産投資法のまとめ〜

・融資を受ける場合の属性の壁
・人気手法に要する費用
・投下資本利益率比較
・目標からの逆算思考

お客様から「○年後に手持ち資金を○○倍にしたい!」「不動産月収を○○万円にしたい!」という声をよく頂戴しますが、自己資本配当比率(CCR)や所有時や売却時の投下資本利益率(ROI)を把握していなければ、唯の願望に過ぎません。
ロードマップを定めた上でルールに従って投資する、そのような人ではないと儲けられないのでは?と私は考えます。
不動産投資を始めようとする方はもちろん、物件種別選定や投資効率でお悩みの方もお気軽にご参加ください。
当日は成約した物件の情報を元に、購入条件別の予想される収支等も説明いたします。


Vol.2 【新築区分マンションの実態と改善策】  【賃貸需要から見る戸建て不動産投資】

講師

祐川貴広、香取俊一

開催時間 11:40〜

【新築区分マンションの実態と改善策】

・新築マンションの実態
・マンションの売り時
・売り時にどう動くか
・不動産業者の選定
・買い替え物件の探し方
・購入物件のポイント
・リノベーション

各金融機関が融資の絞り込みを始めた現在。
相場の下落が予想できる今がお持ちの不動産を高値で売却出来る最後のチャンスかもしれません。
「運用が上手くいかない・・・」
という方はもちろん、いつ売ればいいのか。どうやって売ればいいのか。
自分では判断しにくいこともございます。
「それでも銀行預金より利回りは高いから・・・」
という方もお任せください。
状況の改善方法と確実な不動産投資について実例を含めてお話致します。

【賃貸需要から見る戸建て不動産投資】

・FIREの話
・不動産投資のリスク
・戸建て投資の特徴
・収益不動産の流通
・建物メンテナンスの実際

アベノミクスが始まり、収益不動産が高騰するなか
唯一値上がりしていないのが戸建賃貸物件という事実を御存知でしたでしょうか?
アパートが乱立し、広告費を出さないと中々満室にすることが困難な状況の中で
戸建て賃貸は唯一需給ギャップにまだのり代のある不動産投資となります。
そんな戸建て賃貸投資を中心に通常のアパート投資のリスクなども踏まえながら御説明致します。


Vol.3 【きらめき金融機関セミナー ~アパートローン・プロパーローンの性質とその使い方~】

講師

岩崎諭、廣兼卓真、高田優太郎

開催時間 12:50〜

・不動産投資に関する融資総論
・アパートローンとプロパーローンについて
・それぞれのメリットとデメリット
・どのような物件に、どのタイプの融資が向いているのか
・今ホットな金融機関とは
・頭打ちにならないような借り方とは

マイナス金利の影響を受け加熱していると言われる収益不動産への融資ですが、
売買の現場では、金融庁による締め付けなどネガティブな噂も耳にすることが多くなってました。
最近の融資情勢を踏まえて不動産投資を進めていくには、どのような物件にどのような融資を受けるべきなのか。
これから不動産投資を始める方も、すでに始められている方も金融機関セミナーの3講師が一堂に会す今回は必聴のセミナーです!

Vol.4 【2017年トランプ時代の不動産投資】 

講師

後藤聡志

開催時間 14:10〜

・人口減少時代に考える新しい不動産投資
・経済サイクルから2017年以降の不動産市況を予測
・第四次産業革命が及ぼす影響とは
・今後の個人不動産投資家マーケット予測


アベノミクスから始まり日銀の金融緩和がもたらした過熱した不動産投資マーケット。
ここ最近になり金融庁が警笛を鳴らし始めているが、どのような相場が予想されるのか。
市場が変わる潮目の見極め方を過去から紐解き、将来を予測することは
出口戦略を考える上でも非常に重要です。
鳥の眼を持ち、物事を想定内に抑えるために必要な考え方をお話致します。

Vol.5 【さまざまな“ものさし”で判断する不動産投資分析術】

講師

風間章宏

開催時間 15:20〜

~キャッシュフローツリーや投資指標の読み解き方~

NOI、FCR、CCR・・・
インターネットなどで単語は見たことがあるが、何を意味しているかよく分からない、どの指標を使えばいいのか分からないという事や、
不動産を購入したが、家賃の手残りが思ったより少ないなど想定していた事から大きく変動している事もあると思います。
当セミナーで不動産の本来の収益力の算出の仕方、そこから分かる投資の効率、物件購入時に指標だけで判断できる“ものさし”の見方
をお教えします!

・キャッシュフローツリーへの落とし込み方
・「現金」で買った場合のものさし、「融資」で買った場合のものさし
・金融機関の視点で考えたローン分析
・レバレッジの仕組みとイールドギャップ
・その他の様々なものさし


まだまだ過熱している「不動産投資」、いい物件は数時間で売れてしまいます。
瞬時の投資判断をするために必要な事は、本セミナーでお話しさせていただきます!!

Vol.6 【ヨーイチのヤッてはイケナイ不動産投資】 

講師

岩崎陽一

開催時間 16:30〜

・物件を買取業者の卸価格で買うには
・「融資が付くから買いましょう」の恐ろしさ
・売り物件の発生から市場に出るまでの流れと売主の心理
・売買契約書をゴニョゴニョしちゃって・・・からの持出し地獄
・意外と恐ろしい新築投資


不動産投資がブーム化し、物件価格が高騰する中、本当に成功する人はひと握りとも言われています。
また、様々な情報が錯綜する中、本当に良い物件、本当に良い買い方がわからなくなり
いつしか「買うのがゴール」になっている方が非常に増えています。
本セミナーでは実例と経験をもとに、売買の現場で今何が起きているのかホンネでお話いたします。
安心してください。ディスりますよ。