きらめき不動産が目指すもの

人生における資産活用の柱としての不動産投資をプロフェッショナルな視点からサポート致します

きらめき不動産は社員の幸せを一番に追求する会社でありたいと考えます。
「良い会社」でなくてはお客様に良いサービスを提供することは出来ません。

しかし、「良い会社」にしていくのはお客様ではなく社員です。
社員が幸せであればお客様に尽くすことが出来ると信じます。
社員の幸せとは、物心両面。経済的な安定がなく夢や意義を実践することは無理です。
そして心。自分の仕事に誇りを持つことです。
レベルの高いサービスを提供してお客様から褒められたり感謝されたりすることです。

「企業は人なり」読んで字のごとく、企業とは人が止まる業と書きます。
社員こそが会社を発展させる原動力なのです。横浜の本社では午後19:30になると蛍の光が流れます。
無駄な残業はしない、集中と選択のレベルが高ければ、多忙と思われる不動産業でも週に40時間も働けば十分なのです。
そして完全週休二日。有給、年末年始、GW、夏季休暇もしっかりとります。
目指す所は、「どの不動産会社よりもきらめき不動産で仕事をしたい」と思われる会社になることです。